エシカル消費の取り組み

未来を少し考えて、誰かの笑顔につながるお買い物

エシカルってなあに?

世界では、貧困や格差の広がり、環境問題など多くの課題に直面しています。
私たち一人ひとりの「エシカル消費」につながる取り組みが持続可能な社会づくりの実現につながっています。 生協では、地域や社会、環境や人々に配慮してモノやサービスを買う「エシカルなお買い物」を積極的にすすめていきます。

エシカル(ethical)…日本語に直訳すると「倫理的な」という意味になります。
エシカルなお買い物とは、地域や社会、環境や人々に配慮して、モノやサービスを買う ──
生協では「誰かの笑顔につながるお買い物」と考えています。

お買い物を通じて私たちができること
これまでも、これからも生協は地域、社会、環境、人々、4つの視点ですすめます。

豊かな地域コミュニティのために

地域農業の応援では生産者にも環境にもやさしい

おかやまコープでは、「産直3原則」を守り、岡山県内の畜産農家や酪農家を応援しています。この取り組みは、組合員への安定した供給にもつながっています。
また、主要原材料に岡山県産の農産物を使用した「おかやま育ち」商品の開発や普及にも取り組んでいます。
こうした地産地消活動は、鮮度のよさだけでなく、輸送にかかる燃料費(フードマイレージ)なども少なくすることができるため環境への負荷低減にもつながっています。

コープの産直
おかやま育ち
岡本憲侍さん

コープこしひかり生産者
JA晴れの国岡山(勝英地域)
岡本憲侍さん

棚田守り隊

「棚田守り隊」では、地元の生産組合との交流や農業体験を通じて、里山保全の取り組みをすすめています。

棚田守り隊

地域農業の応援が、国内外さまざまな問題の解決に

お米や野菜を作る農家と、牛や豚を育てる農家が連携しあう「耕畜連携」をすすめることで循環型農業を応援しています。
有機堆肥を作物づくりに有効活用したり、牛や豚などが食べる飼料用のお米を栽培し耕作面積を増やしたりすることで、お互いが関わりあって地域の農業や畜産業を支えています。 こうした活動は外国産のエサを減らすことができるだけでなく、飼料用米の栽培によって食料自給率の向上、耕作放棄地を有効活用できるほか、地域の水田を守ることにもつながります。

地域農業の応援が、国内外さまざまな問題の解決に

生協牛乳生産者
川崎聡子さん(左)、川崎裕貴さん

豊かな地域につながる

おかやま育ち

県内生産物と県内生産物を主原材料にしたおかやまコープおよびコープCSネットが開発した商品

コープの産直

生産者・産地や栽培・肥育方法が明確で、組合員と生産者が交流できる産直3原則が守られた商品

産地指定

主要な原材料に、産地や栽培方法が明らかな国産素材を使用した商品

国産素材

全国の農畜水産業を応援することにつながる商品

公正な社会と世界の子どもたちの
より良い未来のために

公正な社会と世界の子どもたちのより良い未来のために

ふだんのお買い物が世界の子どもの支援につながる

おかやまコープでは、コープ商品を通じて、世界の子どもたちが健康に育ち、教育を受ける権利を守るための活動に取り組んでいます。 商品を利用することが、遠く離れた場所にいる未来を担う子どもたちの成長を応援することにつながっています。

公正な社会のしくみにつながる

CO・OP コアノン
スマイルスクール
プロジェクト

アンゴラ共和国の学校づくりに活かされます

フェアトレード

発展途上国の農産物や製品などを農家の生活が成り立つように公正な価格で継続的に輸入・消費する取り組み

CO・OP×レッドカップ
キャンペーン

国連WFP協会を通じて、飢餓に苦しむ子どもたちに、学校給食を届けます

美しい環境を守り続けるために

美しい環境を守り続けるために

アマモの種取り(日生町漁協)

私たちの行動が環境の改善や未来につながる

おかやまコープでは、環境に配慮した商品づくりのみならず、限りある資源を守るため、さまざまな環境保全につながる活動に力を注いでいます。私たちがエシカル消費につながる行動を意識することで、未来の環境を大きく変えることができるかもしれません。

未来のより良い環境につながる

もずく基金

サンゴ礁の再生事業を応援するもずく商品

MSC認証

海の資源を枯渇させないよう、漁獲量や漁法・漁の時期・生態系などに配慮した漁業でとられた水産製品

FSC®認証

責任ある森林管理をする林業者を支援し、世界の森林保全貢献につながる木材製品

オーガニック認証

有機栽培で育てられた原材料を使用した商品

エコマーク

生産から廃棄を通して環境負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品

レインフォレスト・
アライアンス認証

人と自然によってより良い未来を創ることを目指している

洗剤環境寄付
キャンペーン

WWFジャパンを通じて、コープ洗剤に使われるパーム油の原料であるアブラヤシをつくるインドネシア西カリマン州の小規模農園の持続可能な生産などを支援する

人々の「生きる」を支えるために

同じ社会に生きる人々の
支援につながる

おかやまコープでは、多くの人のためになる啓発活動など、多岐にわたる取り組みを応援しています。エシカルなお買い物が、たくさんの人の活動や取り組みの支援となり、多くの人が輝く未来につながります。

障害者ノルディックスキー
日本ジュニアチーム
阿部友里香選手

人々の「生きる」を支えることにつながる

ピンクリボン運動

乳がんに対する啓蒙と患者や家族の支援を進める
※協賛:コープ化粧品

障害者ノルディックスキー
応援キャンペーン

障害者ノルディックスキー日本ジュニアチームの活動を応援

キャンペーン

エシカルキャンペーン

動画ギャラリー

SDGs×自由研究

エシカル消費の理解に
役立つ動画をご紹介

おかやまコープのエシカル消費についてわかりやすくまとめています。
ぜひチェックしてみてください!

おかやまコープのCコレにも
エシカル消費につながる
商品はたくさんあるんです!